【活動報告】6/15(土)マジックパパのマジックショー&絵本読み聞かせ 西脇市

西脇市みらいえでマジックパパのショーを実施しました。
予約されてた方だけじゃなくて、飛び入りでたくさんの親子が参加してくださいました。
子どもは2歳から6年生まで、大人はプレパパママから祖父母世代まで幅広く。

マジックと絵本のショーに加えて、簡単マジックレクチャーとぷち絵本講座とバルーンアートレクチャーの全部載せ。
濃い60分でした。

【活動報告】6/13(木)保育園保護者会研修 佐用町

佐用町の保育園の保護者会研修でした。

保護者と保育士さん50人に子育て講演。

そのあと家でも幼児と楽しめる遊びの研修リクエストをいただいて、めっちゃ遊びました。

使ったものはタックシールと割り箸と新聞紙。

親子や保育現場で不思議を楽しむマジックあそび、リクエスト受付中です。

当日の様子が神戸新聞に掲載されました。

R1.6.13神戸NP

 

親が子どもにわがままを言ってもいい

子どものため、妻のため、夫のために頑張ることは素晴らしい。

だけどずっと頑張っていることは、普通の人間にはできない。

時には家族にわがままを言って、自分を満たす必要がある。

 

子どもはわがままを言う。

そのわがままを満たしてやるためには、自分も時に子どもにわがままを言う。

子どもとの関わり、パートナーとの関わりの期間は長い。

 

その長い期間の中でバランスを取ればいい。

頑張るあまりに自分が不機嫌になること、それが一番子にもパートナーにもしんどいこと。

自分の機嫌は自分でとる。そのために時にはわがままを。