【アンケート結果】「講師に関心がある」地元箕面市で子育て講座 7/18(土)箕面市

標   題

令和2年度男女協働参画講演会

「夫婦で子育てを楽しむ10の方法」

回 答 数

  参加者13名中  10名回答 

参加した理由

(複数回答)

今回のテーマに関心がある …9人

今回の講師に関心がある…4人

男女協働参画に関するテーマ全般に関心がある …0人

その他…0人

満 足 度

 ・とてもよかった …8人  

 ・よかった …1人 

 ・まあまあよかった …0人

 ・あまりよくなかった …0人

 ・よくなかった …0人

 ・不明 … 1人

自由記述

【評価の理由や印象に残ったこと】

  • 夫婦ゲンカに悩んでいて今回参加したのですが、納得するお話ばかりで夫婦でとてもためになりました。
  • 夫婦や子どもとの関わりを考えるとてもよい機会となりました。夫婦ゲンカを生活、子育ての一部にしてしまう発想はなかったので、とても印象に残りました。
  • 夫との関係、子どもとの関係で使えるヒントがたくさんありました。
  • 女性には共感することが大切と知りました。
  • 経験談を元に話して頂いたので、参考になりました。
  • 学童期の話もききたかったです。
  • 女性と取り囲む子育てに対する世間の空気感。あらためて空気感は意識しない中で生まれているんだと感じ、男として意識することで、少し変われるかと思いました。
  • 具体的でわかりやすく、和田さんのご経験にもとづくお話も多く、伝わるものがありました。すぐに使えること、長い目で見て役立つこともたくさんでした。楽しく学べる講座でした。ありがとうございました。
  • とてもたのしかったです。男女両方に寄りそってた内容でした。ありがとうございました。
  • 「人に迷惑をかけない」教えが「人に迷惑をかけるのだからその分人にやさしくしなさい」に転換できるといいなと思いました。和田さんのお話が身近で、あるある、なるほど、と思える内容でした。ありがとうございました。

【報告】アンケート満足度100パーセント、5組の赤ちゃんとパパで遊び講座 摂津市 8/2(日)

摂津市立男女共同参画センター『ウィズせっつ』で、父子あそびを行いました。

参加くださった5組の父子はとても積極的。

90分間思いっきり遊びました。

アンケート結果アンケート回収5/5)

 

◆受講動機

 テーマ・内容に興味があった:4

  社会の動きを知り、様々な活動に役立てるため:1

 生活や仕事に役立てるため:3

 参加しやすい時間帯だったから:2

 その他:父と娘でこういうのに来てみたかった。妻の休み 

 

◆講座内容はどうでしたか

  • よかった:5

  ・子どもと一緒に遊べてよかった

  ・私も、娘もぐずらず楽しめていた

  ・新しい遊び方を知ることができた

  ・これから子どもと一緒に遊ぶアイデアを知れたからよかった

  ・いろいろな遊び、育て方を学べた

 

◆講師はどうでしたか

  • よかった:5

  ・ハキハキ話されていてよく伝わった

  ・さすがといった感じで人見知りする娘がのびのびできていた

  ・非常に親しみやすく楽しかった。理論的な説明もわかりやすかった

  ・わかりやすく説明してもらえた。

 

◆講座を受けて感じたこと・考えたことなど

  ・またこういった父の企画をお願いしたいです

  ・非常に有意義な講座でした。また、機会があれば参加したいと思います。

【お知らせ】マジカル親子あそびの動画が見られます!

5月30日に配信したマジカル親子あそび講座、その動画を後悔しています。
このチラシは依頼元の池田市わたぼうしさんが作ってくださいました。

『チラシを見た利用者さんが、これずっと見れるんですね。でもこれ見たらずっと新聞拳法やらされるんですよね…新聞だからいいけど…もうないよ…って話されていました。』

和田さん(オンライン講座保存版)

【報告】終了が名残惜しい お父さんと遊ぼう! 茨木市 7/11(土)

茨木市子育て支援課主催の『お父さんと遊ぼう!』で講師をさせていただきました。

リアルでの父子遊び講座としては2月29日以来、133日ぶりの開催です。

親子の距離を保つため、参加者を7組に絞っての父子遊び講座。

親子ともにとても楽しんでくださいました。

 

11:30の講座終了後も名残惜しそうなパパが多く、絵本をみたりおしゃべりしたり。

むしろ子どもたちのほうが空腹でぐずりだして、しぶしぶ帰るといった感じのパパもいらっしゃいました。

全員が帰られたはのは12時前。

 

アンケート結果

・絵本の読み聞かせ方や子どもの感じ方を知ることができた。
・タオルを使った遊び、体遊び等知らなかった遊びを知ることができた。
・乳児期に有効な体を使った遊びや絵本の選択法をご教示いただけた点。
・アクティブな遊びを教えていただけてよかった。
・工作、タオル等を使っての子どもとの新しい遊び方を学べよかった。

 

各行政のご担当者は、いろいろと工夫をしながらリアルな場を作ろうとしてくださっています。

父子あそび、マジックパパ も工夫をしながら実施します。

※写真は新感染症前の昨年度に同場所で開催したものです

子育て講座(子育て支援・男女共同参画向け)

 

 

【報告】奈良市イクメン座談会オンライン 7/10(金)

奈良市の子育て支援事業、イクメン座談会のファシリテーターをさせていただきました。

オンライン会議サービスZOOMを使った座談会でした。

奈良のパパさんたちとの60分。

それぞれの子育ての現状共有から、妻との関係、子との関係。

そして未来への豊富までをおしゃべりしました。

この様子は奈良市の子育てポータルサイトで公開されます。

子育て@なら